ごみの分別について

更新日:2021年04月02日

R3年度玖珠町環境カレンダー

もやすごみ

金属類は取り外して「第3分別」になります

生ごみ類

 残飯・調理くず・貝殻
 …水切りをしっかりとしてください。

布・革類・ゴム類

 布団・布類・革製品・バッグ類
 …指定袋に入らない布団は切ってください。ホースは1メートル以下に切ってください。

特殊な紙

 油紙・カーボン紙・写真・レシート・紙おむつ・ビニールやアルミがコーティングされている紙
カップめんやアイスクリームなどの紙製カップ・洗剤箱・紙コップ・紙皿
 …紙おむつの汚物はトイレへ。
 特殊な紙以外の紙は「古紙回収」になります。 (ほとんどの紙はリサイクルできます)

木竹類

 木・竹切れ・カーペット
 …木・竹切れは30センチ以下に切ってください。
 カーペット・ござは1メートル四方以下に切ってください。 畳は40センチ四方以下に切ってください。

プラスチック・ビニール類

 卵パック・ビデオカセットテープ類・プランター・保冷剤・ポリタンク
洗剤シャンプー容器・食用油容器・衣装ケース・ヘルメット・CD・使い捨てライター
 …電池は第2分別になります。 金物は第3分別になります。

ペットボトル飲料のふたについて

役場玄関とメルサンホールに回収箱を設置しています。ご協力をお願いします。
売却した益金で、アジアやアフリカの子どもたちに「ポリオワクチン」を送る活動に参加しています。
 …ペットボトル飲料のキャップのみ回収します。
 (調味料や酒、カセットコンロ用ガスボンベのキャップなどは燃えるごみへ)
 キャップは軽く洗ってからお持ちください。

大型ごみ

袋に入らない大型ごみは、玖珠清掃センターへ直接持ち込んでください。

清掃センターへ持ち込みできる時間

  • 月曜日〜金曜日 8時30分〜12時、13時〜16時
  • 土曜日 8時30分〜11時30分

玖珠清掃センター(電話番号0973-72-2811)
 玖珠町大字岩室2068-1

清掃センターに搬入できないもの

清掃センターに搬入できないものは下記のとおりです。購入先や販売店にご相談ください。

自動車部品等・タイヤ・バッテリー・廃油・塗料・薬品類とその容器(農薬・劇薬)・プロパンガスボンベ・便器・土石類・がれき類・電器温水器・浴槽・消火器・農業用ビニールと廃プラスチック類(ハウス用、マルチ、あぜシートなどは農協等にお尋ねください)・建築廃材・スレート・天井ボード・家庭で使用した医療系廃棄物・小型充電式電池・洗面台・流し台 など

もやさないごみ

第1分別(リサイクル)

飲料用缶
…灰皿に使わないでください。
 つぶさないでください。
 (缶づめの缶は第3分別になります。)

びん

飲料用・食料用・酒用・薬用
一升びん・ビールびんは、小売店に返す。

ペットボトル

ペットボトルのマーク

PET

飲料用・食料用・酒類用。
…ラベルは取り除き「もやすごみ」になります。 マークのないペットボトルは「もやすごみ」になります。
再資源化のため、缶とビンとは分けて指定袋に入れていただきますようご協力をお願いします。

  • 中身をカラにしてすすいでください。
  • びん等のふたは、はずして「もやすごみ」と「第3分別」に分けてください。

第2分別

陶磁器類・ガラス類

茶碗・湯呑・急須・皿・鉢・灰・携帯用カイロ・割れびん・化粧用びん・大きいびん・食用油びん・コップ・ガラス
…このほかのびんは「第1分別」になります。

電池(リサイクル)

電池
…別の袋に入れてください。
蛍光管・電球(割れたものを含みます)

水銀を使用した製品(リサイクル)

…別の袋に入れてください。
体温計等

蛍光管・電球(リサイクル)

…不燃物用指定袋に入れてください。紙のカバーは古紙回収になります。

廃食用油(リサイクル)

家庭から出る天ぷら油など
…使用した油をよく冷まし、キッチンペーパーなどでろ過しながらペットボトルに入れてください。

第3分別(リサイクル)

金属類・電気製品・大きい缶

やかん・鉄鍋・フライパン・ストーブ・鉄製ハンガー・トタン・アルミ鍋・ホーロー製品
ラジオ・炊飯器・ポット・ビデオデッキ・電話機・コード・大きい缶・スプレー缶・
傘・一斗缶・食用油缶・缶づめの缶・釘・針金・包丁
…家電4品目(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・乾燥機・エアコン)・パソコンは収集できません。
 傘の布はもやすごみになります。スプレー缶は穴をあけてください。
 一斗缶や油缶、塗料缶は中身をふき取ってください。
金属を含むごみは、第1分別の缶以外は「第3分別」になります。

家電4品目の処分方法について

エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機については以下の方法のいずれかを選択して処分してください。

廃棄のみの場合
  1. 購入店がわかる場合
     製品を買い替えするまたは購入した家電小売店に引き取りを依頼してください。
     リサイクル料金、収集運搬料金が必要です。家電小売店に相談してください。
  2. 玖珠清掃センターにご自身で持ち込む場合
     事前に郵便局で家電リサイクル料金の支払いを行い、家電リサイクル券をご持参して玖珠環境センターに持ち込んでください。
     運搬料金が必要になります。
  3. 購入した店がわからないなどの場合
     購入した小売店が廃業した、遠方にあるまたは不明であるなどで、購入した小売店を利用できない場合は、事前に郵便局で家電リサイクル料金の支払いを行い、以下の事業者に回収を依頼してください。
     収集運搬料金等については、回収依頼先に直接お問い合わせください。
町の許可を受けた一般廃棄物処理業者

畑本商店

玖珠町大字山田2299-7

電話番号72-1013

有限会社くじゅう環境企画

九重町大字後野上1547

電話番号76-2933 

有限会社クリーン九重

九重町大字右田1960-33

電話番号73-2636

有限会社惠上商店

中津市大字福島1617-1

電話番号0979-32-8116

平山産業株式会社

中津市三光下秣310-1

電話番号0979-43-5530

資源ごみ

第4分別(リサイクル)

PSマーク

PSマークのついたもの

発泡スチロール・食品トレイ・カップめんの容器・弁当ガラ・梱包材(緩衝材)
…マークはどちらかひとつあればよいです。
 シールを取り、洗って、乾燥してください。
 PS以外のマークや、マークが分からないごみは「もやすごみ」になります。

古紙回収物(リサイクル)

  1. 新聞紙(広告チラシも一緒に)
  2. ダンボール
  3. 本・雑誌・包装紙・菓子箱・その他の紙
    …3種類に分けて、ひもでしばってください。ひもでしばれない紙は封筒や紙袋に入れて出してください。
     シール・ビニールははずしてください。

ほとんどの紙はリサイクルできます。(「もやすごみ」になる特殊な紙以外の紙)

この記事に関するお問い合わせ先

住民課 環境班

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

電話番号 0973-72-1137 ファックス番号 0973-72-2112

 

メールフォームによるお問い合わせ