西椎屋の滝

更新日:2021年04月01日

西椎屋の滝とは

西椎屋の滝は平成2年に「日本の滝百選」に選ばれました。落差86メートルで一気に流れ落ちる豪快な姿が魅力の滝です。

奥耶馬溪一帯の水を集めた水量が豊かな西日本一の名瀑で、滝の上は玖珠町、下流は院内町に属しています。また、安心院町にある東椎屋の滝、福貴野の滝と共に「宇佐の三滝」とも呼ばれています。

日出生ダムの横を抜けた突き当りに看板と駐車スペースがあります。また、徒歩3分の距離に展望所が設置されており、滝を一望することが出来ます。

春の新緑、秋の紅葉時期がお勧めです。

情報

住所 大分県玖珠郡玖珠町大字日出生3065番地

駐車場 無料駐車場あり

電話 玖珠町観光協会 0973-72-1313  

晴れた日に、草木が生い茂った岸壁の間から、勢いよく流れ落ちる西椎屋の滝を正面から撮影した写真

この記事に関するお問い合わせ先

企画商工観光課

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

電話番号 0973-72-7153 ファックス番号 0973-72-2180


メールフォームによるお問い合わせ