町長コラム vol.3(2019年2月6日)

更新日:2021年04月01日

着々と進んでいます。今春操業、新栄合板工業株式会社

 1月28日、熊本県水俣市にある新栄合板工業株式会社を訪問しました。
 同社は、皆様ご存じのとおり、2017年11月に、玖珠町へ進出を表明して以来、今春の操業開始に向けて着々と準備を進めておられます。
 玖珠工業団地は、平成5年の事業決定後、玖珠町民にとっても若者定住のための雇用を支える拠点として皆様から大きな期待を寄せられていました。現在は、造成工事の大半が終了し、進入路整備の完成を残すのみとなっています。
 新栄合板工業株式会社の工場も、建屋がほぼ完成し、現在は製造機械が順次搬入され、その設置工事に、毎日多くの事業者の方が工業団地を行き来しています。また、1月15日から合板製造の原材料となる原木(スギ、ヒノキ)の供給も始まり、玖珠郡内はもとより、県内外から多くのトレーラーが搬入を行っています。
 従業員の雇用についても、採用予定人数約50名が概ね確保された模様で、採用されたほとんどの方が、すでに水俣市の工場に赴任し、研修を受けられています。採用者の半数以上は玖珠町出身者で、そのうち、10名程度は玖珠町にUターンされた方ということで、非常にうれしい報告を頂きました。
 当日は、訪問に合わせて水俣工場で研修中の大分工場採用者の皆様(当日勤務者約20名)に、激励をさせていただきました。皆さんやる気に満ちた非常に良い表情をされており、春に元気で、玖珠町に戻ってこられることを伝えたところです。操業当初は、水俣からも多くの職員が指導や、応援に駆け付ける予定で、玖珠町で生活します。町内で見かけることも多くあると思いますので、皆様で歓迎し、操業の成功に向けて盛り上げていきましょう。

部屋の前方で男性が一人立ち話をしているのを席について聞いている新栄合板工業株式会社、社員の写真
奥に山が見えている広い敷地で2台のクレーン車が作業している写真
広い敷地の半分以上のスペースに木材が積み重ねて置かれている写真

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 秘書広報広聴班

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

電話番号 0973-72-1111 ファックス 0973-72-0810

 

メールフォームによるお問い合わせ