文字の大きさ:

  • 小
  • 中
  • 大
色合い:

新型コロナウイルス感染症緊急対策利子補給事業

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、売上高の減少等の影響を受けている町内の中小企業・小規模事業者向けの3つの利子補給制度を創設しました。

 

1.「新型コロナウイルス感染症緊急対策特別資金特別融資」の利子補給(新規借入れ)

 

大分県が創設した「新型コロナウイルス感染症緊急対策特別資金特別融資」の融資利用者に対し、支払利子を補給します。

 

補給限度額:1,000万円※

補 給 額:全額

利子補給期間:最大3年間

 

※1000万円以上の借入は可能ですが、利子補給の対象は1000万円までに限ります。

 

2.既存の借入金の当初借入額を限度とする追加融資への利子補給(折返し融資)


既に町内の金融機関より借入れをしている融資を、借入れ当初の金額を上限として行われる追加融資に対し、今回の追加金額相当に対する支払利子を補給します。

※ただし、大分県信用保証協会による保証が付いている融資に限ります。

 

補給限度額:年間10万円

利子補給期間:最大3年間

 

3.既存の借入金を条件変更した場合、対象期間中の利子補給(返済猶予)


 既に町内の金融機関より借入れを行っている融資を、金融機関との協議により借入れ条件の変更を行い、返済の猶予が一定期間行われた場合、猶予期間中の支払利子を補給します。

 

補給限度額:年間10万円

利子補給期間:最大3年間(返済猶予期間に限る)


対象条件等


対象者:町内の中小企業・小規模事業者の方

 

対象条件:経営安定関連保証の適用を受けた方

(上記の利子補給を申請する際にセーフティネット保証4号、保証5号又は危機関連保証のいずれかの認定が必要となります)

 

適用期間:令和2年3月5日〜令和2年12月31日

 

扱金融機関:大分銀行玖珠支店

      豊和銀行玖珠支店

      大分県信用組合玖珠支店

      日田信用金庫玖珠支店


 

利子補給までの流れ

 

1.取扱金融機関に相談し、経営対策方針の決定を行ってください

 

2.町に次のいずれかの認定申請書を提出し、認定を受けます。 

 ※認定が出せない場合もあります

 

 ・セーフティネット保証4号認定申請

   手続きは セーフティネット保証4号認定について をご確認ください

 ・セーフティネット保証5号認定申請

   手続きは セーフティネット保証5号認定について をご確認ください

 ・危機関連保証認定申請

   手続きは 危機関連保証認定について をご確認ください

 

3.金融機関において融資の実行及び条件変更などを行ってください

 

4.町に次の必要な書類を提出してください(融資決定後1か月以内)

 

 ・指定中小企業者等認定申請書(様式第1号)(ワードファイル:37.5KB)

 ・融資決定を証明できる書類

 ・支払予定金額を証明できる書類

 ・経営安定関連保証の適用を証明できる書類の写し

(セーフティネット保証4号・5号又は危機関連保証認定)

 

5.町に次の書類を提出してください(1月以降)

 

 ・利子補給申込書兼請求書(様式第3号)(ワードファイル:30KB)

 ・指定中小企業決定通知書の写し

 ・償還利子の支払いを証明できる書類

 ・町税の未納がないことを証明できる書類

 

 

まずは、玖珠町商工会又は取扱金融機関にご相談ください。

 

新型コロナウイルス感染症緊急対策利子補給事業チラシ(PDFファイル:424.7KB)

 

このページのお問合せ先
玖珠町役場
〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5
企画商工観光課 商工労政・企業誘致班  
電話番号 0973-72-1151  FAX番号 0973-72-2180
更新日:2020/8/14

玖珠町役場

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

TEL 0973-72-1111(代)
FAX 0973-72-0810

役場へのお問合せ