豊のくに棚田サポートくらぶ会員募集

日本の棚田百選

平成11年に農林水産省によって「日本の棚田百選」が認定されました。

大分県の棚田面積は全国4位で「日本の棚田百選」に6地区が認定されています。

玖珠町大字山浦の山浦早水地区も認定を受けました。

 

棚田とは

山麓や丘陵地などで見られる自然傾斜を利用して作られた水田を「棚田」と呼びます。また、地形勾配は1/20以上とされています。

棚田は、食料生産だけでなく、雨水の保水・貯留による洪水防止、水源のかん養、多様な動植物や 貴重な植物の生息空間や美しい景観の提供などの様々な役割を果たしています。
棚田の様子

 

豊のくに棚田サポートくらぶ

「豊のくに棚田サポートくらぶ」では年間を通して棚田の作業を行えるボランティア会員を募集しています。

作業は水路掃除、畦畔の草刈り、水稲苗づくり、耕起、田植え、稲刈りなど多種多様です。

 

お問い合わせ先  大分県農村整備計画課内「豊のくに棚田サポートくらぶ」事務局

電話:097(506)3713/FAX:097(506)1763

Eメール:a15950@pref.oita.lg.jp

ホームページURL:http://www.pref.oita.jp/soshiki/15950/tanasapo.html

Facebook「豊のくに棚田サポートくらぶ


 

 

 

このページの先頭へ
更新日:2017/8/16

玖珠町役場

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

TEL 0973-72-1111(代)
FAX 0973-72-0810