印鑑登録証明書

印鑑登録証明書の交付には、印鑑登録証が必要になります。

たとえ本人が窓口に来て、登録している印鑑や運転免許証を提示しても、印鑑登録証の提示がないと交付はできません。

印鑑登録の方法

 

印鑑登録証明書の交付申請について

印鑑登録証さえあれば、登録している印鑑は持参する必要がありません。

代理人による請求の場合、印鑑登録証を預かってきていることで、委任されているとみなしますので、委任状は必要ありません。申請に際しては、交付申請書に印鑑登録証の所持者の氏名を正確に記入することが必要です。

※窓口に来られた方の本人確認を行います。

 

関連情報 おおいた広域窓口サービス

 

印鑑登録証を紛失した場合

印鑑登録証を紛失した場合は、証明書の交付ができません。紛失した登録証の廃止手続き後、印鑑の再登録手続きをしてください。

 

手数料

印鑑登録証明書  300円

 

休日に印鑑証明書を受け取りたい方

住民課窓口の受付時間内【月曜日〜金曜日(祝休日・年末年始を除く)午前8時30分〜午後5時00分まで】に住民課までお問い合わせください。

 

このページの先頭へ
更新日:2017/8/17

玖珠町役場

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

TEL 0973-72-1111(代)
FAX 0973-72-0810