文字の大きさ:

  • 小
  • 中
  • 大
色合い:

玖珠町 じんけん

男女共同参画の取り組み

「男女共同参画フォーラムinくす」が開催されます

開催日時:平成28年3月12日(土) 開場13時00分 開演13時30分

開催場所:くすまちメルサンホール

※開催チラシ(PDFファイル:1.2MB)

男女共同参画週間

 6月23日から6月29日は男女共同参画週間です!

 平成11年6月23日に「男女共同参画社会基本法」が施行されたことを受け、毎年6月23日〜29日は「男女共同参画週間」となっています。

 

<男女共同参画週間街頭キャンペーンを実施しました!>

 玖珠町では、平成24年6月29日に男女共同参画週間にあわせ、街頭啓発キャンペーンを行いました。

 

玖珠町役場での出発式

玖珠町役場での出発式

 

くす女性会議のみなさん

くす女性会議のみなさん

 街頭啓発の様子

街頭啓発の様子

 

 当日は役場町民ホールで出発式を行ったあと、町内4カ所の商店で男女共同参画週間のチラシとポケットティッシュを配布しました。

 くす女性会議と各商店のご協力により、多くの皆さんへ男女共同参画への理解を求めることができました。

 

 

  


女性に対する暴力をなくす運動

◯毎年11月12日から11月25日は、「女性に対する暴力をなくす運動」期間です!

 平成13年6月5日、内閣府男女共同参画推進本部において、毎年11月12日〜25日は「女性に対する暴力をなくす運動」を実施することが決まりました。

 

◯「玖珠町女性に対する暴力をなくす運動」街頭キャンペーンを実施しました!

 配偶者からの暴力、性犯罪、売買春、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為など女性に対する暴力は、女性の人権を侵害し、男女共同参画社会実現の妨げになっています。

 玖珠町では、12月の人権週間(12月4日〜10日)にあわせ、12月6日に「女性に対する暴力をなくす運動」街頭啓発キャンペーンを行いました。

◯DV(ドメスティック・バイオレンス)・デートDV

 

 DV(ドメスティック・バイオレンス)は、夫婦や恋人など親密な関係の人への暴力のことです。また、交際相手からの暴力を「デートDV」といいます。

 

 DVにおける「暴力」とは、なぐる、けるなどの身体的なものだけでなく、これに準ずる次のような心身に有害な影響を及ぼす言動をいいます。

  ◆精神的なもの

    人格を否定するような暴言を吐くこと、無視すること、交友関係を細かく監視すること、生活費を渡さない等

  ◆性的なもの

    性行為を強要する、避妊に協力しないこと、ポルノビデオ等を無理やり見せる等

   

 

 〜相談窓口〜 

  あなたには暴力に対して「NO」という権利があります。悩んでいる方は下記に相談ください。  

 ◎夫・パートナーからの暴力については、

  【配偶者暴力相談支援センター】(婦人相談所)

   Tel:097−544−3900

  月〜金9時00分〜21時00分 土・日・祝13時00分〜21時00分

 

  【配偶者暴力相談支援センター】(アイネス)

  Tel:097−534−8874

  月〜金9時00分〜16時30分(祝日は除きます)

  ※アイネスでは、女性が抱える様々な問題や悩みを解決するための助言や情報提供を行っています。

 ◎夫・パートナーからの暴力、ストーカー等の相談については、

  【警察安全相談:大分県警察本部広報課】

   Tel:097−534−9110  短縮ダイヤル「♯9110」

   Tel:097−537−4107

  月〜金9時30分〜18時00分

  ※最寄りの警察署安全相談係でも相談できます。

 スクール・セクハラについては、

  【スクール・セクハラ相談窓口(大分県教育庁人権・同和教育課)】

   Tel:097−534−4366

  月〜金9時00分〜17時00分

  ※Eメールによる相談 アドレス no-sekuhara@oita-ed.jp

 女性の人権問題全般については、

  【女性の人権ホットライン(大分地方法務局)】

   Tel:0570−070−810

   月〜金8時30分〜17時15分

 

このページのお問合せ先
玖珠町役場
〒879-4405
大分県玖珠郡玖珠町大字岩室23番地
人権同和啓発センター 啓発推進係  
電話番号 0973-72-0886  FAX番号 0899
更新日:2017/8/18

玖珠町役場

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

TEL 0973-72-1111(代)
FAX 0973-72-0810

役場へのお問合せ