文字の大きさ:

  • 小
  • 中
  • 大
色合い:

万年山だより 4

 

(一) 深緑

 玖珠盆地を囲む山々の緑は一段と濃くなり、稲も順調に育っています。

 木陰にたたずみ、風にたなびく稲の波の変化はいくら見ても見飽きず、涼しささえ感じられます。

 町の中心部は標高328mの位置にあるので真夏でも朝夕は凌ぎやすく、日中でも日陰に入れば涼しさを感じることが出来ます。

 昨年は日本で一番高い気温の日が2日ほどありました(たかが気温と言われようともおなじ暑さなら2番より1番が良い・・・(笑))が今年は???

 

 

 

(二) 御幸橋(みゆきばし)塗り替え

  7月10日「三日月の滝」に架かる町道小田線の「神幸橋」欄干(約L=100m)の塗り替え作業が行われました。

 地元の自称「住みよい村づくり仕掛人」の発案で行われたもので、梅雨明け後の暑い日にもかかわらず早朝より小田地区、北山田地域、役場の建設水道課の職員など色々な方々が参加していました。

  なかでも、中泊里の高浪陸奥雄さん、穴井昭三郎さんは83歳のご高齢にもかかわらず、欄干の朱色のペンキ塗り作業を手伝っていただき頭の下がる思いでした。

 

  私は午前11時10分頃まで現場いましたが、所用のため最後まで手伝うことはできませんでした。

  午前中に目的の作業が終了し、その後「三日月の滝公園」で皆様でバーベキューを楽しんだとの事でした。住民の皆様が主体となり、ボランティアの方々のお蔭で事故もなく無事終了することが出来た事に心から感謝します。

 

(三) 祇園大祭

  恒例の「玖珠祇園大祭」が行なわれました。

  8年前に、商工青年部が町内3か所で行われていた祇園祭りの山車を一同に集め、メイン通りでその技量を競わせて以来、玖珠町の夏の風物詩になっています。

  祇園、夏祭り花火大会等「玖珠町は夏本番」です。

  玖珠から出られて各地でお仕事をされている方、生活されている方、玖珠に直接関係ない方も是非、玖珠の自然の中に身を置き、玖珠の風、空気、星空に癒され、鋭気を養ってください。

  何と言っても伐株山からの眺望は一押しです、お待ちしています。

 

                 

 

 

バックナンバー

万年山だより1   

万年山だより2

万年山だより3


町長の部屋に戻る
このページのお問合せ先
玖珠町役場
〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5
総務課 総務係  
電話番号 0973-72-1111  FAX番号 0973-72-0810
更新日:2017/8/17

玖珠町役場

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

TEL 0973-72-1111(代)
FAX 0973-72-0810

役場へのお問合せ