文字の大きさ:

  • 小
  • 中
  • 大
色合い:

玖珠町年間イベント

今年度開催日 イベント名 開催場所 問い合わせ先 内容
4月第1日曜日 角埋不動尊祭 角埋神社(角埋山)       〒879-4404
玖珠町森868-2 
(わらべの館住所)
玖珠町観光協会
0973-72-1313
角埋山(576m)の山頂近く、角埋神社にて神事・福引、開運を願って行われるウソ替えの行事などがあり、多くの参拝客で賑わう。
4月第1日曜日 かまどヶ岩春の大祭 かまどヶ岩公園    玖珠町観光協会
0973-72-1313
平成14年から始まった祭りで、古後道楽や式典(護摩焚き)、手作りのだんご汁のお接待などが行われる。2010年度は10時から開始。入口が7mの自然洞窟で中に50余りの地蔵が祭られている。戦国時代末に天下の剛勇後藤又兵衛が隠棲していたと伝えられる。
京都聖護院導師による法話
大正琴、紙芝居(後藤又兵衛)、神楽(古後小)のイベントが行われる。
4月5日 くるしま水軍軒先市 森本町通り   
〒879-4404
玖珠町森868-2 (わらべの館住所)
実行委員会
72-0301
旧森町の古い町並みを活かそうと昭和62年に始まった。通りに様々な夜店が並び、絵画の展示やバンド演奏が楽しめる。4月から10月までの毎月5日に開催。(5月は童話祭に含まれる)
4月第2日曜日 中塚不動尊春の大祭 中塚不動尊(あじさいの里公園内)         〒879-4522
玖珠町山下田能原 
玖珠町観光協会
0973-72-1313
自然の石が不動明王の御神体という勇壮な不動尊。神楽の奉納、餅まき、地元の婦人会によるスコップ三味線、カラオケなどが楽しめる。
4月第3日曜日 伐株山弘法祭

伐株山      

〒879-4412
玖珠町山田3351(憩いの森キャンプ場住所)

玖珠町観光協会
0973-72-1313
山頂にて神事・餅まき・接待などが各自治区ごとにある。2013年度は午前11時山頂、13時半から針の耳入口で。
4月最終日曜日 寺山つつじ公園祭り 寺山つつじ公園(塚脇)
〒879-4413
玖珠町塚脇198(塚脇小学校住所)
玖珠地区コミュニティ:0973-72-1511
塚脇小学校の裏手にある山。祭りでは式典・宝探し・お接待(アルコール含む)がある。
5月3.4日 西日本パラグライディング選手権大会 伐株山エリア  
〒879-4412
玖珠町山田3351(憩いの森キャンプ場住所)
商工観光振興課
0973-72-7153
全国各地から愛好家が集い、伐株山から色とりどりのパラグライダーが舞う。
5月5日 日本童話祭 三島公園・玖珠川河川敷
〒879-4404 
玖珠町森868-2 (わらべの館住所)                〒879-4403
玖珠町帆足357−1(JA玖珠九重)
社会教育課
0973-72-7151
全国を口演童話行脚した久留島武彦の業績をたたえた昭和26年記念碑の除幕式にあわせて始まった。以降、子どもの健やかな成長を願って毎年開催されている。ジャンボこいのぼり掲揚&くぐり抜け、、おとぎ劇場、仮装パレード、魚つかみ取り大会などが催される。
5月最終日曜日 万年山山開き 万年山山頂 玖珠町観光協会
0973-72-1313
二重メサ地形で海抜1140m。5月中旬から6月上旬はミヤマキリシマやドウダンツツジの開花期。登山者の安全を祈る神事・餅まき・ペナントの配布などがあり、多くの登山客で賑わう。受付は玖珠川河川敷。8合目までのシャトルバスあり。
5月最終日曜日 第11回万年山ぐるっと一周トレッキング大会 万年山 玖珠町観光協会
0972-72-1313
毎年万年山山開きと同時開催される。通年伐株山・万年山を結ぶコース。  (2015)トレッキング後、玖珠川河川敷にて猪汁を振舞う。受付は玖珠川河川敷。
6月5日 くるしま水軍軒先市 森本町通り    
7月5日 くるしま水軍軒先市 森本町通り    
森地区 7月中旬
塚脇地区 7月下旬 
北山田地区 7月下旬
地区祇園 森地区
塚脇地区
北山田地区
商工会
72-1211
町内で行われる各地区の祇園の中でも、森祇園は中津祇園(中津市)の流れをくみ、歴史が古い。
7月第3土曜日 清水瀑園滝開き 清水瀑園      
8794404
玖珠町森3634
商工観光振興課
0973-72-7153
午前10時から神事の他、ソーメン流しが行われる。
7月下旬
玖珠祇園大祭 玖珠町協心橋周辺 商工会
72-1211
玖珠町の祇園が集結し、協心橋を中心に練り歩く。こども神輿の巡行や、小学生によるソーラン踊り披露がある。
8月第1土曜日 童話の里夏まつり 玖珠川河川敷  
〒879-4403  玖珠町帆足357−1(JA玖珠九重)
玖珠町観光協会
0973-72-1313
郷土芸能(山路踊りと久留島太鼓)の披露、ゆかた姿抽選会、花火大会などが催され多くの見物客でにぎわう。
8月5日 くるしま水軍軒先市 森本町通り    
8月24.25日 塚脇地蔵講 塚脇地区一円 商工観光振興課
0973-72-7153
明治21年に疫病が発生した際、地蔵の霊験によって平癒したことを感謝して始まった120年(20年度に120年祭をした)続く祭り。地蔵を祭るほか、盆栽市、町内15ヶ所に伝統や世相をテーマにした見立て細工が作られる。
9月5日 くるしま水軍軒先市 森本町通り    
9月第3日曜日 山下岩戸楽 山下大御神社:山下字中ノ原  
〒879-4522
玖珠町大字山下1979番
玖珠町観光協会
0973-72-1313
天和2年(1681)に日田郡より日野善衛門清賢が持ち込んだ、五穀豊穣を祈る秋祭り。道楽(みちがく)に続いて庭楽(にわがく)をうち、勇壮な棒術やコモラシと呼ぶ子どもの舞が見どころ。昭和46年3月県指定無形民俗文化財認定。楽の後、スコップ三味線や地元の余興が披露される。
9月の名月前
土曜日か日曜日
観月祭 玖珠川河川敷  
〒879-4403  
玖珠町帆足357−1(JA玖珠九重)
72-1511 カラオケ大会、琴の演奏、詩吟、コーラスなど秋の風情が楽しめる。だんご汁、焼き鳥、アルコールの販売がある。18時に野点が始まり、18時半から開会する。
10月中旬 カウベルランド里山まつり カウベルランドくす        73−8037 祭りはステージイベント、農産物の販売などがあり、もっとも盛況なのが、豊後牛を使った野外バーベキュー。園内には季節の花を楽しめる花公園や、うさぎなどの小動物と遊べるふれあい広場などがある。
10月14日付近の日曜日 機関庫まつり    JR豊後森駅機関庫公園    
〒879-4403
玖珠町帆足242-7
機関庫まつり実行委員会(商工会)
72-1211
ステージでのバンド演奏、ミニSL、駅弁の販売などが催される。国の登録有形文化財・近代産業遺産に指定されている。また、27年に志免町から譲渡されたSLが設置され、全国から鉄道ファンや多くの観光客が訪れる。
10月第4日曜日 古後大浦楽 古後大御神社  
〒879-4523 
玖珠町大字古後2150番
玖珠町観光協会
0973-72-1313
元禄14年(1701)に筑後地方から伝わった河童供養と国家安全、五穀豊穣を祈る秋祭り。美しい道楽や勇壮な棒術がある。町指定無形民俗文化財。開始は14時からだが、写真目的の人は13時半からスタンバイしておくとよい。
10月下旬          森街なみ文化祭 森本町通り (有)伊勢屋
72-0301
森地区の蔵や寺を会場として絵画の展示やコンサート、ダンス、絵本読み聞かせ、フリーマーケットなどのイベントや農産物販売がある。最終日は19時からは軒先市となる。
10月29日〜11月1日     瀧神社秋の大祭 滝の市 桜ヶ岡瀧神社:戸畑字滝ノ原  
〒879-4331 
玖珠町戸畑6487−1(北山田郵便局)
桜ヶ岡瀧神社      0973-73-8632 初日と最終日に県指定無形民俗文化財(昭和46年3月)の滝瀬楽と大名行列の御神幸が見られる。他に相撲大会や素人芝居などが演じられ、夜遅くまで賑わう。15時〜滝瀬楽
11月第1日曜日 かまどヶ岩秋の大祭 かまどヶ岩公園(長田)     〒879-4423  
玖珠町古後長田1037(かまどヶ岩温泉住所)
商工観光振興課
0973-72-7153
10時から開始、後藤又兵衛と地蔵尊の供養が行われる。三味線プロ奏者・鈴木利枝先生の津軽三味線演奏がある。
11月上旬             玖珠九重農業祭 玖珠川河川敷特設会場 農業祭実行委員会事務局(JA玖珠九重)
72-1135
21世紀の食料自給を目指して開催される。農産物品評会表彰や新米・加工品即売会、ブラスバンド演奏、太鼓演奏、福引、ミニSLなどがある。
11月下旬 西日本ハンググライディング選手権大会 伐株山エリア さつまラーメン
72-4566
全国各地から愛好家が集い、伐株山から色とりどりのハンググライダーが舞う。
12月23日 空からサンタがやってきたフェスティバル 早水パラグライダーライディング場(自衛隊官舎周辺) 陸上自衛隊玖珠駐屯地曹友会
72-1116
伐株山からサンタクロースに扮した自衛隊有志がパラグライダーで降りてきて、集まったこども達にプレゼントをあげる毎年恒例の人気イベント。
1月上旬 新春こども祭り 玖珠町立わらべの館

8794404
玖珠町森868-2
玖珠町わらべの館
72-6012
午前中に新春つのむれ登山があり、宝探しやおらび大会などをする。昔の遊びコーナーでは、竹とんぼ・凧づくり・こま回し・竹馬・まりつき・はねつきなど。下山後にはあったかい三島鍋とつきたてのお餅が振舞われる。午後からはわらべの館大座敷で人形劇があり、親子で一日楽しめる。
1月上旬 新春つのむれ登山 角埋山 玖珠町わらべの館
72-6012
新春こどもまつりと同時開催。午前中に角埋山からのおらび大会などを行う。
  どんど焼き 町内各地 各自治区 豊作と地区内の厄払い、健康と安全を祈願する農民信仰として稲作の日本渡来とともに中国やインドから伝来したと考えられている。竹を組んだ大きなやぐらに火をつけ正月のしめ飾りや御札を焼く。
1月下旬 童話の里こども映画祭 メルサンホール 
〒879-4405 
玖珠町岩室24−1
商工観光振興課
72-7153
映画館のない玖珠町で『こども達に映画を楽しんでもらおう』と始まったイベント。幼児向け、児童・生徒向け映画、家族で楽しめる映画の上映がある。
3月 森まち童ひな祭り わらべの館・森町一帯      
〒879-4404 
玖珠町森868-2 (わらべの館住所)

玖珠町わらべの館
72-6012
日本一小さな城下町である森町にて開催される。酢屋の蔵ギャラリー、わらべの館、七宝堂の3会場にて様々な時代のお雛飾りを無料で鑑賞できる。

このページのお問合せ先
玖珠町役場
〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5
商工観光振興課 商工観光係  
電話番号 0973-72-7153  FAX番号 0973-72-2180
更新日:2015/12/18

玖珠町役場

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

TEL 0973-72-1111(代)
FAX 0973-72-0810

役場へのお問合せ