文字の大きさ:

  • 小
  • 中
  • 大
色合い:

中広銅矛 【 町 ・ 有形文化財 】

昭和20年(1945年)代に、大字太田字元畑で畑の中から松田実氏が発見したものである。出土地は、広い台地の北端付近で、発見時には、土器片などは出土しなかったという。
銅矛の長さは約79.3センチ、最大幅は約8.1センチである。
銅矛は、弥生時代の後期に祭祀用として、よく使われるものといわれている。
この銅矛は、これまで同氏が大切に保管してきたが、平成11年(1999年)7月7日町へ寄贈され、現在は町教育委員会で管理している。

 

指定文化財の紹介にもどる

 

このページのお問合せ先
玖珠町役場
〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5
社会教育課 文化財係  
電話番号 0973-72-7151  FAX番号 0973-72-5663
更新日:2017/9/5

玖珠町役場

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

TEL 0973-72-1111(代)
FAX 0973-72-0810

役場へのお問合せ