文字の大きさ:

  • 小
  • 中
  • 大
色合い:

清田川のレンゲツツジ群落 【 県・天然記念物 】

清田川のレンゲツツジ群落

 レンゲツツジは、下毛郡山国町槻木藤原から玖珠町の池の原に至る丘陵一帯に、かつて群生地が続いていた。清田川の群落はその一部で、標高570〜621メートルの牧ノ平台地一帯が指定されている。
 レンゲツツジは、ツツジ科の落葉低木で高原などによく群生し、花は5月上旬から中旬にかけて見ごろである。色は朱橙色や黄色と色彩豊かで、落花の途中に花びらがオシベ・メシベにひっかかり、ぶらりと下がる姿から、地元では「つりがねつつじ」ともいわれている。
 昭和46年(1971年)には原野火災のため、指定当時に比べ、かなりの株数が減少している。現在では地元の方により苗木の増殖がなされている。
 レンゲツツジは、玖珠町の「町花」である。

 

玖珠美山高等学校(玖珠農業高等学校)との取組み

 玖珠町教育委員会は、地元の清田川地区の協力を得て玖珠美山高等学校(当時玖珠農業高等学校)とともにレンゲツツジの調査を行ってきました。

 平成20〜23年度 主に個体数調査(玖珠農業高等学校)

 平成24〜26年度 個体数調査やさし木実験等(玖珠農業高等学校)

 平成27年度〜  さし木調査や食害調査(玖珠美山高等学校)

 

 これまでの取組みをまとめたものです。

 ☞ レンゲツツジ復活大作戦(PDFファイル:2.7MB)

 

指定文化財の紹介にもどる

 

このページのお問合せ先
玖珠町役場
〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5
社会教育課 文化財係  
電話番号 0973-72-7151  FAX番号 0973-72-5663
更新日:2017/9/5

玖珠町役場

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

TEL 0973-72-1111(代)
FAX 0973-72-0810

役場へのお問合せ