文字の大きさ:

  • 小
  • 中
  • 大
色合い:

心がけ10ケ条

ふだんからの心がけ

天気予報や河川情報に注意

梅雨や台風の季節には、テレビやラジオ、新聞などで天気予報や河川情報などに注意しましょう。

 

避難する場所やそこまでの道順をチェック

避難する場所やそこまでの安全な道順を家族で実際に歩いて、覚えておきましょう。

 

非常食、持出品の準備

非常食や飲み水、懐中電灯、携帯ラジオ、乾電池など非常時に持ち出すものを前もって準備しておきましょう。

 

大雨や台風が来る前に家のまわりの確認

ふだんから雨戸やかわら、雨どいなどをチェックして、イザというときに備えましょう。

 

イザという時の注意事項

避難の前には、もう一度、火の元、戸締り確認

避難で家を出る時はガスの元栓、電源、戸締りをしっかりと確認しましょう。また、外出中の家族には、避難場所などのメモを忘れずに。

 

避難時には、車は利用せず、出来るだけ歩こう

道が混雑したり、水防活動の障害になるので歩いて避難を。また、消防署や消防団の指示を守って、すばやく避難しましょう。

 

履物は、運動靴、荷物は少なく動きやすい格好で

履物は、ヒモでしめられる、動きやすい運動靴で。ヘルメット、軍手を着用しましょう。荷物は必要なものだけとし、動きやすい服装で避難を。

 

みんなといっしょに行動

一人で行動するのは危険です。避難の時に、水の流れが速く、歩きにくいときは、お互いの体をロープでしばって避難しましょう。

 

竹や棒で足元の安全を確認して進もう

浸水した道路は、足元が見えず危険です。先頭を歩く人は長い棒などで排水溝や側溝などを確認しながら進みましょう。水の深さが腰まであったら無理な避難はやめましょう。

 

お年寄りや子どもの安全を第一に

避難する時には、まず、お年寄りや子ども、体の不自由な人などの安全を第一に。また、できる範囲で周りの手助けも心がけましょう。

 

(上の10ケ条は特に風水害を想定したものとなっておりますが、どんな災害でも基本は同じです。)

ふだんの心がけとイザという時の落ち着いた行動があなたの身を守ります。

 

このページのお問合せ先
玖珠町役場
〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5
環境防災課 消防交通係  
電話番号 0973-72-1891  FAX番号 0973-72-0810
更新日:2017/7/31

玖珠町役場

〒879-4492
大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5

TEL 0973-72-1111(代)
FAX 0973-72-0810

役場へのお問合せ